結婚の約束には必要不可欠

手

素材やデザインを把握しよう

結婚したい、もしくは結婚が決まると婚約指輪をどうしようか悩みますね。最近では結婚指輪だけにして婚約指輪を買わないカップルも増えています。しかし婚約指輪は特別なものとなります。プロポーズの時にサプライズで渡したり、プロポーズ代わりに指輪を渡したりなど、結婚を約束すると言う意味でもとても大切なものなのです。女性にとっては一生の素敵な思い出になりますし、特別な催しの時などに活躍してくれます。さて、婚約指輪を買うと決めたらどこで買おうか悩みますね。お店もたくさん、種類もたくさんあるので選びきれません。彼女の好きなブランドに絞って探したり、既製品ではなく、オーダーで作ることも出来ます。ちなみに婚約指輪の相場は33.3万円だそうです。一生懸命働いたお給料の1から1.5ヶ月分といったところでしょうか。そして婚約指輪と言って一番に思い浮かぶのは一粒ダイヤの指輪ではないでしょうか。一粒ダイヤのと言ってもデザインは様々です。メインのダイヤだけのものもあれば、ダイヤのまわりに小さなダイヤがデザインされたものもあります。豪華で派手なものが好きな人にはダイヤがたくさん散りばめられた物も素敵ですし喜ばれそうですね。またリングの素材もプラチナ、ゴールド、ステンレススチールなどそれぞれ色合いや強度がかわってきます。日本では9割りのカップルがプラチナを選ぶそうですが、海外ではゴールドの方が人気があるそうです。好みで選んでも良さそうですね。ちなみにリングの形状もウェーブやストレート、V字などのデザインがあります。それらを参考に後悔のない指輪選びができるといいですね。